【ナビが停止しない!】新型40系アルファード・ヴェルファイアにオススメのテレビキャンセラーを紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Heibonzin

こんにちわ!
今回は、おすすめのTVキャンセラーをご紹介します!

今回は、新型40系アルファード・ヴェルファイアにオススメのテレビキャンセラー施工方法について、比較した結果をご紹介します!

やっぱり走行中でもテレビやYou Tubeが見れるのは、助手席の人の快適性が全然ちがいますよね。

特に、GW(ゴールデンウィーク)/お盆/お正月といった長期連休中の帰省や旅行の際には、快適性が大きく変わって来ます。

今回ご紹介する方法は、すべて純正のカーナビ機能を損なうことのない方法なので、良いテレビキャンセラーがないか検討中の方は、ぜひ参考にしてみてださい!

テレビキャンセラーとは?何ができるの?

そもそも、「テレビキャンセラー」って何?という方のために、簡単に説明します。

テレビキャンセラー」とは、「走行中でもカーナビ画面でテレビを視聴するためのアイテム」となります。

❏出典:ナビ男くん公式サイトより抜粋

最初、車を購入した際にカーナビにテレビ視聴機能がある場合、走行中はナビ画面になり、テレビを視聴することができません。

これは、運転手のよそ見運転を防止するための安全策なので、この後ご紹介するテレビキャンセラーを搭載したとしても考え方は同じです。

運転手が視聴するための機能ではないので、ご注意ください。

あくまで、助手席の人が楽しむための機能と理解しておきましょう。

また、最近では車内でYou TubeやNetflix、アマプラといった動画視聴をしたという方が増えてきています。

そんな動画サービスも走行中に見たい場合、基本的にはテレビキャンセラーが必要になります。

※You TubeやNetflixのみであれば、テレビキャンセラーなしで楽しむ方法もあるので、「テレビキャンセラーなしでYou TubeやNetflixを見る方法」をご覧ください。

「せっかくテレビが面白いところだったのに、信号が変わって続きが見れなかった・・」

「旅行中に渋滞に引っかかってしまって暇だな・・」

そんな助手席の人の悩みを解消するアイテムが「テレビキャンセラー」です。

要注意!トヨタ最新ナビとテレビキャンセラーの注意点!

トヨタの最新カーナビである「ディスプレイオーディオPlus」の場合、「走行中にTV視聴ができるだけのキャンセラー」はいくつか発売されているのですが、TV視聴中は「ナビが使えない」や「運転支援機能が使えない」というデメリットがあるので要注意です!

※ナビ男くん公式サイトより抜粋

せっかく、トヨタの最新機種の車を購入したのに、ナビだけでなく最新の運転支援機能などが使えないのは少しもったいないですよね・・。

なので、私が今回ご紹介するテレビキャンセラーは、そんな今までのデメリットを解消したTV視聴中でもナビ操作や運転支援が可能のものです!

どれがいい?アルファード・ヴェルファイアにテレビキャンセラーの取り付ける方法!

続いて、カーナビにテレビキャンセラーを取り付ける方法をご紹介します!

今回は、テレビキャンセラーを取り付ける方法として3つご紹介します。

  • テレビキャンセラーを購入して自分で施工する
  • テレビキャンセラーを購入してオートバックスなどのカーショップで施工する
  • 「ナビ男くん」にお願いする

3つの方法を比較した結果、私のオススメは「ナビ男くん」にお任せすることです!

比較した結果!初心者には楽ちんのナビ男くんがオススメ!

なぜ、ナビ男くんがオススメできるのかを比較表でまとめてみました。

スクロールできます
ナビ男くんカーショップ自分で施工
機能性TV視聴&ナビ操作可能TV視聴&ナビ操作可能TV視聴&ナビ操作可能
コスト約3万円
(TVキャンセラー+施工費)
約3万円
(TVキャンセラー+施工費)
約1万円前後
(TVキャンセラー代のみ)
時間約30分約1時間〜約30分
(個人差あり)
安心プロが施工+5年間保証プロが施工、但し自己責任自己責任
手軽さプロにお任せ持ち込み可能か要確認楽〜普通
(個人差あり)
総合コスパNo.1保証がBAD安いが自己責任と個人差あり
施工方法の比較

比較表を見ていただければ、「ナビ男くん」が最もコスパが高いことがわかると思います。

「ナビ男くん」と「その他カーショップ」の大きな違いは、「安心(保証)」「施工性(技術力)の高さ)」の面です。

私も、品質保証の仕事をしていますが、保証というのはだいたいは「1年間」が相場です。

その中で、「5年間」の保証ができるというのは、「施工性(技術力)の高さ」によっぽどの自信がないとできるものではありません。

\見積もりは公式サイトから!こちらをクリック!/

他のカーショップと比較して、ほぼ同額になるのであれば、5年間保証してくれるところと施工性の高さから、圧倒的に「ナビ男くん」がコスパNo.1でオススメです!

ナビ男くんって何者?

ところで、ナビ男くんって何者?と思う方も多いと思うので、ナビ男くんについて、少しご紹介します。

ナビ男くんは、最近You Tubeなどでもよく紹介されている「純正システムでは「できないこと」を「できる」ようにする、 さまざまなソリューションを製造・販売」している会社です。

例えば、「テレビが見たい」「スマートフォンの映像を映したい」 「後席用モニターを追加したい」といったわがままを叶えてくれる会社です。

特徴は、その施工性の技術(こだわり)の高さです。

ナビ男くんの特徴

  • 配線もほぼ見えないように装着するので「後づけ感」がない
  • 一体感・純正感を徹底して意識した製品が多い
  • 製品を熟知した技術者が、取付けからアフターサービスまで、一貫して対応
  • 出張取り付けサービスもある

後付感がなく、純正感を意識した製品が多いため、取り付けた後に見た目を損なうことはありません。

また、プロの技術者に取り付けてもらえて、アフターサービス(保証)も受けられるところは、かなり安心できる部分です。

【公式オンライン】新型アルファード・ヴェルファイア対応テレビキャンセラー

※↑公式サイトはこちら

ナビ男くんの申込み方法

次に、ご紹介しているナビ男くん「テレビキャンセラー」の詳しい申込み方法をご紹介していきます。

今回は、スマホ版を画面付きでご紹介していきます。

※今回は、私の新型VOXYの場合で解説します。

申込み方法

・まずは、ナビ男くんの公式サイトに入ります。

\公式サイトはこちらをクリック!/

・公式サイト左上にある「純正ナビも走行中テレビが映る」の画像をタップします。

・下部に自車のメーカーロゴ車種をタップします。(VOXYの場合は、トヨタマーク)

・「ご購入はこちら」をタップします。

※ここをタップしても即購入にはならないのでご安心ください

・商品ページが表示されるので、ページ下部の「申込み情報記入欄」まで進み、車種、カーナビのタイプ、年式、TVキャンセラーの有無を選択します。

※各項目は選択式になっているので、選びやすいのでご安心ください。

・最後に、施工工場、希望日を選択して、「カートに入れる」を押せば完了です。

・カートに入れた後は、ほぼ普通のオンラインの買い物と同様なので、簡単です。

自分で施工するなら「ミエーテレ」がオススメ!

個人的には、プロにお任せ&保証も手厚いナビ男くんがオススメですが、とにかく安く済ませたいので自分で施工したいという方も居ると思います。

こちらにチャレンジしてみようと言う方には、「ミエーテレ」という商品がオススメです!

こちらの商品も、TV視聴中でもナビ操作や運転支援が可能なものです!

少しお値段はしますが、ナビ操作不可のテレビキャンセラーを買うよりは、個人的にはこちらの方がオススメです!

※テレビキャンセラーを自分で施工した場合は、自己責任になる点はご注意ください。

裏技?テレビキャンセラーなしでYou TubeやNetflixを見る方法

最後に、今回ご紹介した「テレビキャンセラー」以外に、走行中にYou TubeやNetflix、アマプラといった動画視聴サービスを利用する方法も簡単にご紹介しておきます!

※地上波のテレビを視聴することはできないので注意してください。

それは、「CarPlay AI Box」を活用する方法です!

「CarPlay AI Box」とは、車内のHDMI端子につなげるだけで、カーナビをタブレット化してくれるアイテムとなります。

ちなみに、個人的にオススメなのは、Ottocastから発売されている「PICASOU 2」というアイテムです。

これがあれば、あとは車内にWi-Fi環境さえ整えるだけで、動画視聴サービスを楽しむことは可能です。

車内Wi-Fiを探している方は、契約不要!&月額費も不要!のチャージ型モバイルWi-Fi」についての比較記事を参考にしてみてください!

車で映画やアニメなどを楽しみたいと考える方にはオススメできる選択肢なので、ぜひご覧ください!

「CarPlay AI Box」は、テレビキャンセラーと違い、純正のナビ機能は使えなくなりますが、その代わりにグーグルマップなどのナビ機能は使用可能です!

最近では、ナビをグーグルマップなどにお願いしている方も多いと思うので、一度こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Heibonzin

サクッとまとめです!

今回は、新型アルファード・ヴェルファイアにオススメのTVキャンセラーを施工する方法をご紹介しました!

比較した結果、「ナビ男くん」がコスパ最強でオススメな理由はこちら!

スクロールできます
ナビ男くんカーショップ自分で施工
機能性TV視聴&ナビ操作可能TV視聴&ナビ操作可能TV視聴&ナビ操作可能
コスト約3万円
(TVキャンセラー+施工費)
約3万円
(TVキャンセラー+施工費)
約1万円前後
(TVキャンセラー代のみ)
時間約30分約1時間〜約30分
(個人差あり)
安心プロが施工+5年間保証プロが施工、但し自己責任自己責任
手軽さプロにお任せ持ち込み可能か要確認楽〜普通
(個人差あり)
総合コスパNo.1保証がBAD安いが自己責任と個人差あり
施工方法の比較

ナビ男くんでは、もちろんアルファード・ヴェルファイア以外の車のTVキャンセラーも取り扱っています!

\見積もりは公式サイトから!こちらをクリック!/

また、TVキャンセラー以外に「インナーミラー型ドラレコ」など、まさに車の「できない」を「できる」に変えてくれるカーメーカーです!

とっても、オススメできるカーメーカーさんなので、車で何かお悩みがある方は、ぜひ一度公式サイトを確認してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちわ、Heibonzinです!
❏年齢:30代前半
❏住居:関東在住
❏本業:メーカーの品質管理
❏ブログについて
↳基本的に趣味や好きなものについて、オススメのモノを紹介する記事を書いてます。
↳本業のクセで、「単に安い」というだけではなく、「品質(サービス)的にも良いか」という目線でオススメできるものを選んでいます。(コスパ重視です)
↳職業柄、お固い文章になりがちですが、その分、正確に伝えられるように頑張ります!

コメント

コメントする