【比較してわかった!ネオチャージWiFiがオススメな理由】チャージ型モバイルWiFi 3社 を比較してみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Heibonzin

こんにちわ!
今回は、最近話題のチャージ型モバイルWiFiを比較してみようと思います!

最近、色々なところでYou TubeやNetflix、アマプラといった動画配信サービスが利用できるようになってきました。

特に、移動中の車内でYou Tubeやアニメを見たり、モバイル型のプロジェクターを使ってキャンプ場で映画鑑賞したりなどを楽しみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

※ネオチャージWiFi公式サイトより抜粋

しかし、そこで問題になってくるのが通信量(ギガ数)やWiFiの問題です。

これらを楽しむためには、もちろん通信量(ギガ)を消費しないといけませんし、特に動画系サービスはギガ数の消費が多いのが特徴です。

自分のスマホの通信量(ギガ数)消費を抑えようと思うと、WiFiを利用する必要がありますが、車内やアウトドアといった出先(外出中)ではフリーWiFiなどがない限りは、自分でWiFi環境を用意する必要があります。

そこでオススメなのが今回ご紹介する『チャージ型モバイルWiFi』です!

オススメな理由は、「圧倒的な手軽さ」「必要なときに必要な分だけ使える柔軟性」です。

この記事では、チャージ型モバイルWiFiについての説明3社の比較比較した結果の1番のオススメをご紹介します!

比較した結果1番オススメは【ネオチャージWiFi】!

No.1の理由は、この後の比較表を参考にしてください!

車内や外出先でも通信量を気にすることなく、自由に動画を楽しみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

チャージ型モバイルWiFiとは?

先ずは、チャージ型モバイルWiFiについてご紹介します。

簡単に例えると、「ギガチャージ型のポケットWiFi」という感じです!

これまでのポケットWiFiは、「月〇〇G(ギガ)で△△円」というのが一般的だったと思うのですが、のチャージ型は「最初に○G(ギガ)を購入して、なくなったら追加でチャージ」という違いがあります。

このような従来式との比較にも触れながら、メリットとデメリットについて解説します。

チャージ型モバイルWiFiのメリット

チャージ型モバイルWiFiの最大の特徴でありメリットは、わずらわしい契約不要」&「月額費用なしという点です。

ここが従来のモバイルルーター(いわゆるポケットWiFi)などと大きく違う点となります。

まず、わずらわしい契約不要という点ですが、チャージ型モバイルWiFiは、買い切り型なので最初に「モバイル端末とギガを購入」するだけで、特別な契約などは必要ありません。

※ネオチャージWiFi公式サイトより抜粋

契約自体がないため、「2年縛りなどの契約期間」や「解約金」などのリスクもないので安心して利用できます。

また、月額費用なしという特徴は、チャージ型のため「必要な分だけチャージする」という使い方になるので、「毎月請求がくる月額制」ではありません。

※ネオチャージWiFi公式サイトより抜粋

よって、最初に購入したギガ数が減ってきたら、追加でギガをチャージするのみです。

これにより、「必要以上のギガ数で契約して結局使い切れなかった」「使うか使わないかわからないけど月額制なので継続で月々お金を払う」といったもったいない状態を防ぐことができます。

この「契約不要」という「手軽さ」「月額費用なし」という「柔軟性」チャージ型モバイルWiFiの大きな特徴(メリット)です。

チャージ型モバイルWiFiのデメリット

恐らく、チャージ型の最大のデメリットは、初期費用がかかるところだと思います。

後ほど、各社の詳しい料金については比較しますが、チャージ型モバイルWiFiの場合、最初に「モバイルルータ+最初のギガ数」でセットの購入代金がかかります。

ちなみに、チャージ型のため各社指定のモバイルルーターの購入は必須です。

モバイルルーターが約1.5万〜2万円ほどしますので、最初のセット料金約2〜3万円(キャンペーンなどで金額は上下します)がかかります。

やはり数万円しますので、安くはないと思いますが、最初にモバイルルーターさえ購入さえしてしまえば追加のチャージ料金は非常にお得でコスパの良い金額になっています。

また、先ほどのメリットでもご紹介したとおり、月額制ではなく購入した分を余ることなく使えるので、結果的にコスパが良くなります。

チャージ型モバイルWiFiの通信品質は大丈夫?

もう一つ、みなさんの気になるところとして、「通信品質は大丈夫?」「買ったはいいけど、繋がらなくて使えないとかない?」という点があると思います。

こちらは、結論から言うと全く問題ありません!

※ネオチャージWiFi公式サイトより抜粋

今回ご紹介するメーカーさん含め、チャージ型モバイルWiFiで利用できる通信は、au/docomo/Softbankの3大キャリアの何れか強度の強い通信を自動選択となっております。

なので、auの電波が弱いとこではdocomoの電波を使ったりというように、3大キャリアの最も安定している回線を自動で選択してくれます。

この3キャリアの電波が全く飛んでいない場所は、今や探す方が難しそうですよね。笑

なので、買ったけど繋がらないといったようなリスクはないので、安心してお使いいただけます。

チャージ型モバイルWiFi:3社を比較

お待たしいたました!今回比較する3社はこちらです!

その①:リチャージWiFi

その②:ギガセットWi-Fi

その③:ネオチャージWiFi

これら3社について、金額や機能性などについて比較してまとめていきます。

比較結果まるわかり一覧表

まずは結論からということで、比較した一覧表がこちらです!(Good!と思った箇所は赤文字にしてます

スクロールできます

ネオチャージWiFi

リチャージWiFi

ギガセットWi-Fi
購入金額
※100GBの場合

25,000円

25,980円

28,980円
開通手続き
【初期設定済モデル】
なし

【通常モデル】
→あり

【全モデル】
→あり

【全モデル】
→なし
追加チャージ金額
1GB:980円
10GB:1,480円
20GB:2,880円
30GB:3,280円
60GB:4,980円
100GB:6,480円

10GB:1,480円
30GB:3,280円
50GB:4,980円
100GB:6,980円

10GB:1,980円
30GB:3,980円
50GB:4,980円
100GB:6,480円
1GBあたりの金額
※100GBの場合

64.8円/1GB

69.8円/1GB

64.8円/1GB
ギガ有効期間365日(1年間)365日(1年間)365日(1年間)
最短利用開始日当日当日当日
海外利用
不可

(最大140カ国)

(最大45カ国)
最大通信速度上り最大速度:50Mbps
下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
下り最大速度:150Mbps
対応回線docomo/au/Softbankdocomo/au/Softbank/Rakutendocomo/au/Softbank/Rakuten
バッテリー時間
20時間

13時間

13時間
公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る
※2023年12月時点

比較してわかったオススメポイント!

続いて比較してわかったオススメポイントをご紹介します!

①国内利用なら圧倒的にネオチャージWiFi!

今回4社を比較した結果、国内利用なら圧倒的に「ネオチャージWiFi」がオススメなことがわかりました!

端末代金が安く、追加チャージの種類も多く金額も最安基準、おまけにバッテリーも長持ちと非常に多くのメリットがありました。

唯一のデメリットとしては、海外使用不可な点だけだと思います!

なので、利用目的が国内使用のみの場合は、ネオチャージWiFi一択で良いと思います!

購入を検討中の方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

\公式サイトはこちら!/

②海外利用も考えたいならギガセットWi-Fi!

続いて、海外利用も考えたい方にオススメなのが、「ギガセットWi−Fi」でした!

ギガセットWiFiは、海外45カ国で使用可能となっております。

さらに、追加チャージも100GBの場合、6,480円とネオチャージWiFiと同等水準の安さになっています。 

また、開通手続きの必要がなく、届いて電源を入れたら、すぐに使えるのも魅力的です!

購入金額は、ネオチャージWiFiより少し高めですが、海外でも利用しつつ1年間のギガ数を多くチャージしたい方にはギガセットがオススメです

\公式サイトはこちら!/

③お得ポイントは限定されるけど、このパターンならリチャージWiFi!

最後に、比較した結果オススメできるポイントが限定的になってしまったのが、「リチャージWiFi」でした。

他社と比較すると、金額が基本的には微妙に高めであり、スペックも大きくは変わりません。

ただ、限定的ではありますが、30GB以下は最安基準であり、海外利用も可能ということがわかりました!

そのため、モバイルWiFiの位置付けがサブ(たまに使う程度)なので、年間30GBもあれば十分という方で海外利用も可能なものが良い場合は、リチャージWiFiがオススメという結果です。

\公式サイトはこちら!/

かなり限定されているようにも感じますが、通信量の消費は人によって様々なので、年間30GB以下で十分な場合もあり得ると思います。

海外出張や海外旅行の際にも使いたい方で年間使用量が少なめの方には、オススメできます!

まとめ:比較した結果はこれが1番オススメ!

ここまで読んでいただいた方は、なんとなくお察しだと思いますが、今回比較の結果、1番オススメできるものは、「ネオチャージWiFi」という結果でした!

良かったポイントを下にまとめます。

  • 初期購入金額が安い
  • 追加チャージの種類も豊富
  • 追加チャージの金額も最安基準
  • バッテリーも長持ち

唯一のデメリットとしては、海外利用不可な点のみでした!

なので、国内利用限定であれば圧倒的に「ネオチャージWiFi」がオススメです!

\公式サイトはこちら!/

もし、海外利用も考えたい方などは、「ギガセットWi−Fi」や「リチャージWiFi」なども選択肢に入ってくると思います!

モバイルWiFiの使い方は多種多様なため、みなさんにあったモバイルWiFiを見つけてみてください!

これからも、皆さんの生活が少し楽になる情報を発信していきますので、良ければブックマークしていただけると嬉しいです!

他にも、色々なオススメ情報を発信しているので、良ければのぞいてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちわ、Heibonzinです!
❏年齢:30代前半
❏住居:関東在住
❏本業:メーカーの品質管理
❏ブログについて
↳基本的に趣味や好きなものについて、オススメのモノを紹介する記事を書いてます。
↳本業のクセで、「単に安い」というだけではなく、「品質(サービス)的にも良いか」という目線でオススメできるものを選んでいます。(コスパ重視です)
↳職業柄、お固い文章になりがちですが、その分、正確に伝えられるように頑張ります!

コメント

コメントする