【気楽な旅行記 – 界 鬼怒川】桜の時期にオススメNo.1の温泉旅館へ −その①日光東照宮編−

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、3年目の結婚記念日旅行に星野リゾートの 界 鬼怒川 に行ってきました(^^)

界 鬼怒川といえば、ホームページにも掲載されているように、下写真のような温泉から桜が見えるお宿なので、今回の春旅の目的地に選びました!

残念ながら、私が行った4月1周目は、僅かに時期が早かったようで、満開の桜を見ることはできませんでした😅

東京が満開のときだったので、タイミング完璧だと思ったんですが、意外と鬼怒川や日光とは気温差が大きいようです・・(桜の開花時期を旅行で当てるのは難しいですよね・・😇)

しかし、そこはさすが星野リゾートさん、桜の雰囲気を楽しめる工夫が

随所にちりばめられていたので、後ほどそのあたりも紹介させていただきます😁🌸

今回の旅行は、

  1. 日光東照宮(観光・お参り)
  2. 界 鬼怒川(宿泊)

の順で回ったので、日光東照宮での観光からご紹介させていただきます!

それでは、スタートです!

桜旅🌸-日光東照宮への参拝編

先ずは、日光東照宮へ参拝に行ってきました。

日光東照宮への参拝については、以下の順番で紹介していきます(^^)

  • おすすめの駐車場
  • 日光東照宮参拝ルート
  • おすすめのお守り(購入品紹介)
  • 日光東照宮付近のおすすめ軽食&ランチ

それでは、さっそくおすすめの駐車場からご紹介します!

日光東照宮 おすすめの駐車場🚗

私は、基本的にどこかにお出かけするときは、先ず駐車場を調べます。

なぜなら、駐車場代が高くなるのが嫌だからです。

なので、必ず「無料の駐車場はないか?」「有料駐車場ならいくらぐらいか?」「近さはどれぐらいか?」「何台ぐらい止めれるか?」を調べます。

先ずは、今回私が止めたおすすめの無料駐車場をご紹介します!

それが、「日光市営上鉢石駐車場」です。

残念ながら、HPなどはないのですが調べていただければ、すぐに出てくると思います😀

実際使ってみて、1台1台の感覚は狭めではあるものの、止めれないというほどでもなく

何より、日光東照宮への近さ・利便性は非常に高い駐車場と感じました。

また、私が今回駐車場を調べるにあたって参考にしたサイトのリンクを2つ貼り付けて起きますので、よろしければご参考に確認してみてください。

日光東照宮 参拝ルート⛩

駐車場に車を無事に停めて、さっそく参拝スタートです😁

※今回、人生初の日光東照宮でしたので、基本的な情報が多いと思いますがご容赦ください😶

はい、先ずは入り口ですね。

日光東照宮は全体的には、世界遺産だったんですね😶

お恥ずかしながら、全く知りませんでした😅

しかし、期待は高まります。

そのまま進むと、すぐに日光山輪王寺の本堂がありました!

この先は有料でしたが、私達はここは入りませんでした。

輪王寺の横には、金剛桜という桜がありますが、ご覧の通りまだ咲いていませんでした😅

しかし、こちらは国の重要文化財であり、ご利益がありそうだったので、

咲いているときにまた来たいと思います(^^)

つづいては、メインの東照宮です😁!

ちなみに、日光東照宮への参拝は有料で、大人は一人1300円です。

ただし、ここは是非お金を払って参拝することをおすすめします!

金額以上に貴重な参拝経験ができます。

チケットを購入して入ると、 かの有名なお猿さんたち がお出迎えしてくれます🙈🙊🙉

日本人の中では、一番有名なお猿さんかも知れませんね(^^)

そのまま進むと、東照宮のメインである 唐門 がお目見えします。

この唐門、実際に見るとかなり壮観で、その迫力と豪華さに圧倒されます。

ちなみに、このまま少し周り道の参拝ルートを進んで、この写真の奥にあるお堂の中で参拝させていただけます。

お堂の中は、昔は上流階級の方しか入ることができなかったほど、神聖な場所ということで、それだけでもここに来る意味があるなぁと感じました😶

本堂でのお参りを終えて横に抜けると、二荒山神社がお目見えします。

ここは、縁結びにご利益のある神社ということですので、女性の方におすすめかと思います(^^)

つづいて、大猷院 という場所に参拝してきました。

こちらは、東照宮とは更に別料金が掛かってしますのですが、ここでしか買えないお守りがあったので、それを買う目的で参拝しました!

ここでしか買えないお守りについては、後ほど購入品紹介でも紹介しますが、龍神破魔矢という御守です。

大変人気で一時期は、3ヶ月待ちだったという話ですので、是非調べてみてください(^^)

以上が、かなりざっくりですが私達の参拝ルートになります。

かなり、サクッとご紹介しましたが、実際はかなり広いのと

紹介し切れていない場所も多くあるので、私達はここで約2時間ほど参拝しておりました。

※神聖な場所のため写真が取れないところも多く、紹介しきれず申し訳ありません。

また、お昼すぎになると人も少し増えてきますので、個人的には午前中に参拝されることをオススメします。

かなりざっくり紹介しましたので、参拝ルートについて、もっと詳しく知りたいからは、下記リンクをご参考にしてみてください。わかりやすく、詳しく載っております。

おすすめのお守り(購入品紹介)🧿

次に、今回私たちが購入したお守りを紹介します。

どれも、日光東照宮でしか買えない (日光東照宮の中でも変える場所が限定)且つ 数年〜一生ご利益のあるお守りですので、是非ご参考にしてください(^^)

①:日光東照宮 御香守り

  • 購入可能場所:御本社内お参り後のみ※限定※
  • 値段:500円
  • ご利益:身体健全、厄除開運、交通安全、学業成就、諸願成就
  • ご利益期間:香りが無くなるまで(数年らしい)

②:十二神将 御守

  • 購入可能場所:本地堂(薬師堂)※限定※
  • 値段:500円
  • ご利益:厄除開運
  • ご利益期間:一生

③:金の破魔矢

  • 購入可能場所:御本社前(三猿の近く)
  • 値段:1000円
  • ご利益:家庭内の安全・繁栄
  • ご利益期間:10年

④:龍神破魔矢

  • 購入可能場所:大猷院内※限定※
  • 値段:3000円
  • ご利益:厄除・諸願成就・家内安全・繁栄
  • ご利益期間:一生

ちなみに、龍神破魔矢は、「某占い師なんて知らないし〜♪」で有名な番組で紹介されたようで、一時期は3ヶ月待ちだったようです。

この龍神破魔矢は、オンラインでも購入可能なようです。

リンクを貼っておきますので、興味のある方は見てみてください(^^)

日光東照宮付近のおすすめ軽食&ランチ☕

最後に、日光東照宮参拝後に食べた軽食とランチのお店をご紹介します!

各お店のリンクも貼っておきますので、是非参考にしてください😀

軽食:日光ドラバタさん&日光珈琲

参拝後、ランチの前に小腹が空いたので、少し軽食を食べました😁

日光ドラバタさんの バターどらやき と 日光珈琲さんの ドリップコーヒー です!

4つぐらいにお店が固まっている所があり、それぞれのお店が向かい合ってありました!

日光ドラバタさんのお店外観
日光珈琲さんのお店外観

どちらも、めちゃくちゃ美味しいし、めちゃくちゃ合いました!

特に、日光珈琲さんは、ハンドドリップで入れていただけるので、

コーヒー好きの私としてはたまりませんでした😁!

ランチ:古民家カフェ びーどろ

つづいて少し移動して、こちらの びーどろさん でランチをいただきました。

中は、ゆったりしたソファ席があり、かなりゆったりご飯を食べることができました。

この日は4月なのに、けっこう寒い日だったので、鍋焼きうどん と 湯葉グラタンを頂きました😁

鍋焼きうどん
湯葉グラタン

どちらも濃すぎず、調度良い味付けで、とっても美味しかったです(^^)

体も芯から温まりました🍵

日光東照宮から、車で約15分ほどの距離にありますので、参拝された際は是非立ち寄ってみてください!

以上が、初めての日光東照宮参拝でした!

とても、華やか且つ神聖な場所で、人生で一度は訪れてよかったと思いました。

長くなってしまったので、界 鬼怒川 については、その②界 鬼怒川宿泊編で書いておりますので、そちらも見ていただければ嬉しいです😆

ここ記事が、誰かの役に立てば幸いです(^^)

お読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちわ、Heibonzinです!
❏年齢:30代前半
❏住居:関東在住
❏本業:メーカーの品質管理
❏ブログについて
↳基本的に趣味や好きなものについて、オススメのモノを紹介する記事を書いてます。
↳本業のクセで、「単に安い」というだけではなく、「品質(サービス)的にも良いか」という目線でオススメできるものを選んでいます。(コスパ重視です)
↳職業柄、お固い文章になりがちですが、その分、正確に伝えられるように頑張ります!

コメント

コメントする