【アレクサ対応の加湿器:Levoit Dual 200S】使ってわかったメリット&デメリット!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Heibonzin

こんにちわ!
今回は、「アレクサ対応の加湿器」をレビューします!

今回ご紹介する加湿器が「Levoit Dual 200S」という商品です!

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

こちらの加湿器のポイントがこちら!

  • お手頃価格の加湿器
  • アロマ機能あり
  • 常夜灯(ランプ)機能あり
  • アレクサなどのスマートデバイスに対応
  • 上から給水可能

実際に使った正直な感想は・・「めちゃくちゃコスパ良くてオススメ!」です!

この記事では、「Levoit Dual 200S」の

  • おすすめポイントや使い方の紹介
  • 実際に使って感じたメリット&デメリット

をご紹介します!

特に、アレクサなどのスマートホームデバイスと連携して動く加湿器を探している方は、コスパが良くてオススメなので、ぜひ最後までご覧ください!

公式サイトはこちら!

おすすめポイントを紹介!

まずは、各おすすめポイント実際の使用写真付きでご紹介していきます!

おすすめポイント①:お手頃価格で機能満載!

使用時の様子:加湿器本体

最初のおすすめポイントは、「お手頃な価格」です。

これからご紹介するアロマ機能などに加えて、アレクサなどのスマートホームデバイスに連携できるのに、1万円を下回る値段は、かなり破格の値段設定だと思います。

スクロールできます

Levoit Dual 200S

アイリスオーヤマ PHM-UU23B

ドウシシャ mistone 400
加湿範囲6-17畳3-6畳7-11畳
アロマ機能ありなしあり
オート運転機能ありなしあり
常夜灯機能ありなしなし
スマートホーム連携
※Alexa、Google Homeなど
不可不可
価格7,680円5,980円8,778円
購入する購入する購入する
※2023年12月時点 価格は時期により変動

比較してみると、多機能でありながらコストも抑えられているコスパの良い加湿器であることがわかると思います。

おすすめポイント②:アロマディフューザー機能あり!

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

2つ目のおすすめポイントは、アロマディフューザー機能を搭載している点です!

これにより、空気清浄機としての機能を使いつつ、リビングや寝室などを自分好みの香りで包み込むことができます!

使い方も非常に簡単で、空気清浄機の最下段にアロマオイルを10滴ほど垂らすだけでOKです!

使用時の様子:アロマオイル滴下

アロマオイルの種類にも特に指定はないので、自分の好きなオイルや今まで使っていたオイルを使うことができます!

アロマオイルの意外とあるあるなのが、使おうと買ったけど、垂らすのが面倒くさくて余っている!ですよね?笑

そんな方はチャンスです!ぜひ、この機会に「Levoit Dual 200S」を購入して使い切っちゃいましょう!

おすすめポイント③:常夜灯(ランプ)機能付きで寝室にも使える!

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

次のおすすめポイントは、寝室におすすめの常夜灯(ランプ)機能があることです!

これがあることで、就寝前の読書灯代わりになったり、足元だけを照らす小さな光になってくれます!

光の強さも常夜灯というにふさわしく、本当にほんのりとした光なので、就寝の邪魔になるような光ではありません。

もちろん、加湿機能やアロマ機能を使いながら使用できます!

また、複数色の色を点灯させることができるので、その日の気分ごとに色を変更することができます。

間接照明の色で、部屋の雰囲気は変わるので、自分にあった色で灯せるのもオススメできるポイントです!

おすすめポイント④:アレクサなどのスマートホームデバイスに対応!

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

さらに、「Levoit Dual 200S」のおすすめポイントは、AlexaやGoogle Homeといったスマートホームデバイスに対応しているという点です!

今や、家電は声で動かす時代になっています!

家の照明やテレビ、エアコンといった色んなものを声で操作している人も多いと思います!

また、この記事を見ている方の中には、加湿器を声で動かしたいと考えている方も多いと思います!

Levoit Dual 200S」であれば、それが可能となります。

実際に私の家にあるAlexaで試してみましたが、快適でめちゃくちゃオススメです!

接続方法も簡単で、

STEP
アプリをインストール

説明書にある専用アプリをインストールします。

STEP
アプリの指示に従って設定

アプリの画面指示に従って操作すれば、ほぼ完了です。

STEP
Alexaとの連携

Alexaなどが既に家にある場合、同じWi-Fiに接続すれば自動で接続完了

といった感じです。

声で操作できる内容も意外と幅広く、「電源のオン・オフ」や「加湿量の調整」までも声で操作可能です!

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

私の場合は、朝エアコンが付く時間を自動で設定しているので、それと同時に加湿器が付くように設定しています。

これによって、エアコンが付いていても家の中が乾燥せずに快適に過ごすことができています!

公式サイトはこちら!

おすすめポイント⑤:地味に便利!上から給水が可能!

使用時の様子:給水

最後のおすすめポイントは、最近の加湿器では割と当たり前ですが、上から給水可能という点です!

これは、個人的に地味に必須ポイントなのでお伝えしておきます!

私は、「Levoit Dual 200S」とは別に、加湿器をもう1台所有していますが、そっちが付属のボトルを取り外して給水するタイプなんです。

これがまた、非常にデメリットが多いんです・・・。

  • 給水がいちいち面倒くさい
  • 給水の後、持っていく時が重い
  • 給水の後、地味に水が垂れてくる
  • ボトルが洗いにくい(メンテナンスが面倒)

こんな悩みを持たなくて良いのが、上から給水するタイプです。

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

なので、今から加湿器を買う方は、悪いことは言いません。

上から給水できる「Levoit Dual 200S」のような加湿器を購入してください!

実際に使って感じたメリット&デメリット

最後に、私が実際に使って感じたメリットデメリットをまとめてご紹介しておきます!

メリット
  • Alexa対応がやっぱり便利!
  • 付けてることを忘れるぐらい静か!
  • アロマが気軽に楽しめるようになった!
  • オートモードがあるので細かい設定不要で使いやすい!

使って感じたメリットとして、まずはやっぱりAlexa連携できるのはめちゃくちゃ便利でした!

自動でオン・オフできるし、加湿量の操作も声でできるので、ソファやベッドに寝転んだまま操作できる点は、一度覚えてしまうと、もう戻れないくらい便利です!

また、意外にも大きなメリットだったのが、めちゃくちゃ静かという点です!

❏出典:Levoit公式サイトより抜粋

本当に付いてるの?ってぐらい静かなので、寝室にもめちゃくちゃ使いやすいです。(もちろん、付いていることは蒸気で確認できます)

あとは、気軽に楽しめるので、アロマオイルが無事に使い切れそうな点と、オートモードがあるので難しく考えなくても、勝手に加湿量を判断して使える点は、メリットだと感じました!

次に、デメリットはこんな感じです。

デメリット
  • 表示湿度と実際湿度に3%〜5%ぐらい差がある
  • おやすみモードがわかりづらい

私の家には、湿度計があるので、「Levoit Dual 200S」に表示されている湿度と見比べていると、凡そ3%〜5%ぐらいの差がありました!(だいたい加湿器側が高めに表示されている)

もちろん部屋の広さや、加湿器と湿度計の位置にもよると思いますが、基本ピッタリと合うことはなかったので、そこはお伝えしておきます。

ただ、このズレで体感的に乾燥を感じるかというと、そういったレベルのズレではないと感じました!

購入を検討されている方は、精度はそこそこぐらいで考えてもらう方が良いと思います!

もう一点、「Levoit Dual 200S」には、おやすみモードがあるのですが、これにより表示が暗転して消える仕様になっています。また、極力音を抑えるために加湿量も減少します。

これにより、この状態になると、見かけ上オフ状態に見えてしまうという現象がおきます。

私は、ややこしいし正直、通常運転でも音は全く気にならないので、おやすみモードを使うのはやめました。笑

人によるかもしれませんが、個人的にはもう少しおやすみ状態がわかるような仕様にして欲しかったと感じました。

以上が、使用して感じたメリット&デメリットでした!

まとめ

Heibonzin

サクッとまとめです!

今回はアレクサ対応のおすすめ加湿器「Levoit Dual 200S」をご紹介しました!

おすすめポイントがこちら!

  • お手頃価格の加湿器
  • アロマ機能あり
  • 常夜灯(ランプ)機能あり
  • アレクサなどのスマートデバイスに対応
  • 上から給水可能

さらに、実際に仕様して感じたメリット&デメリットをまとめるとこんな感じです!

メリットデメリット
Alexa対応は超便利!
めちゃくちゃ静か!
アロマを気軽に楽しめる!
オートモードで細かい設定が不要!
表示湿度と実際湿度差が3%〜5%ある
おやすみモードがわかりづらい

どちらかというとメリットが多く、価格を考えると、やはりコストパフォーマンスは高い製品だと思います!

加湿器の購入を検討されている方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください!

公式サイトはこちら!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちわ、Heibonzinです!
❏年齢:30代前半
❏住居:関東在住
❏本業:メーカーの品質管理
❏ブログについて
↳基本的に趣味や好きなものについて、オススメのモノを紹介する記事を書いてます。
↳本業のクセで、「単に安い」というだけではなく、「品質(サービス)的にも良いか」という目線でオススメできるものを選んでいます。(コスパ重視です)
↳職業柄、お固い文章になりがちですが、その分、正確に伝えられるように頑張ります!

コメント

コメントする