【3000円で通えるジムを比較!】安いジムなら『chocoZAP(ちょこざっぷ)』がおすすめ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Heibonzin
Heibonzin

こんにちわ!

今回は、「初心者でも始めやすいジム」について調べてみました!

今回は、『3000円で通えるジム』をご紹介します!

ジムといえば大体が、約7000円前後を月額で支払わないと行けないイメージを持たれている方は多いと思います。

月に7000円となると中々高額になるので、

  • 続けれなかったらもったいない
  • 最低○回は行かないともったいないけど、そこまで時間がない
  • 少しトレーニングしたいだけだからそこまでお金をかけたくない

こんなお悩みを持つ方もいると思います。

そこで今回は、一般的なジムの約半額の3000円で通えるジムをご紹介します。

もちろん安い以外のメリットや、一般的なジムより劣る部分(デメリット)についても比較しながらご紹介しますので、ジムを探している方は、参考にしてみてください!

3000円のジム比較一覧表!

さっそくですが、今回おすすめするジムは、『chocoZAP(ちょこざっぷ)』、『FIT PLACE(フィットプレイス)』の2つです!

それぞれの料金や設備について、一覧表にまとめたものがこちらです。(一般的なジム代表として、「ANYTIME FITNESS」も比較対象にしております)

※Goodと思った箇所は赤文字にしてます。

chocoZAPFIT PLACEANYTIME FITNESS
月額プラン3,278円(一律)1年契約:3,278円
6ヶ月契約:4,378円
縛りなし契約:5,478円
約7000円(店舗により異なる)
入会金3,000円5,500円0円
その他初期費用2,000円(事務手数料)5,500円(施設メンテナンス料)5,500円(セキュリティキー発行手数料)
営業時間24時間24時間24時間
ウェイトマシン
フリーウェイト×
ランニングマシン
更衣室○(男女共有)◎(男女別)◎(男女別)
トイレ△(男女共有)
※一部店舗なし
◎(男女別)◎(男女別)
オープンロッカー
鍵付きロッカー×○(有料)○(有料)
シャワールーム××
ドリンクサーバー×水素水サーバー(有料)水素水サーバー(有料)
その他の特徴セルフエステセルフ脱毛、ゴルフ練習場あり(一部店舗)全額返金保証、フリーウェイトあり圧倒的な店舗数、本格仕様のトレーニングジム
店舗数800店舗以上約20店舗1000店舗以上

比較した結果、各社の特徴は以下のような感じです!

縛りなし&一律料金で続けやすい!初心者には『chocoZAP』がおすすめ!

比較した結果、ジム初心者の方には、chocoZAP(ちょこざっぷ)が圧倒的におすすめなことがわかりました!

chocoZAPのメリット①:料金が一律でわかりやすい!

まず大きなメリットとして、「月額料金が一律でわかりやすい」というところです。

しかも、その料金が月額3278円と破格の安さです。

ジム初心者の方にあるあるな悩みが、

  • 高いお金を払っているからガッツリ時間のあるときしかいけない
  • しばらく行っていないけど解約が面倒くさい
  • 飽きて行かなくなったのに、長期契約だから解約できない

といった金額、契約期間、解約に関する悩みだと思います。

chocoZAPはそういった初心者ならではの悩みを上手く解決していると思います。

その一つの特徴が、一律月額3278円という契約期間に縛られない料金体系だと思います。

また、chocoZAPは解約手続きもアプリから可能なので、わざわざ解約手続きのために店舗に出向く必要がないのも嬉しいメリットです。

さらに、chocoZAPには「休会制度」という、解約までは行かないけど「一定期間お休みする制度」もあるため、長期出張や予定が詰まっていて数ヶ月間利用できない可能性がある場合も安心です。

chocoZAPのメリット②:必要十分なトレーニング設備

次のメリットは、初心者にとっては「必要十分な設備が備わっている」ことです!

ランニングマシーンや各種ウエイトマシーンがあるので、肩/胸/腕/腹筋/足など、各部位のトレーニングができます。

❏出典:公式サイトより抜粋

しかも、各マシーンは「ライザップ監修の日本人の骨格に合わせたマシーン」という特徴があるため、安心して利用できます。

❏出典:公式サイトより抜粋

また、トレーナーなどはいないので、パーソナルなアドバイスはもらえませんが、各マシーンの使い方などは、専用アプリにて動画で確認することができるので全く問題ありません!

chocoZAPのメリット③:セルフエステ&脱毛マシーンが使い放題!一部店舗にはゴルフ練習場も!

さらにchocoZAPの大きなメリットに、「セルフエステ&脱毛マシーンが使い放題」というところがあります!

❏出典:公式サイトより抜粋
❏出典:公式サイトより抜粋

特徴としては、どちらも本格仕様のマシーンであるということです。

また、最近では一部の店舗ですが「ゴルフ練習場」も導入されているようです!

❏出典:公式サイトより抜粋

なんと、これらの使用料金も月額費用に含まれているので、実際には「ジム代+エステ代+脱毛代(+ゴルフ練習代)=3278円」となるので、圧倒的にコスパが高いことがわかると思います!

ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

chocoZAPのデメリット①:フリーウェイトがない

chocoZAPのデメリットもご紹介しておくと、「フリーウェイトがない」というところです。

フリーウェイトというのは、ウエイトマシンではなく、ダンベルやベンチプレスといった器具を使って、自分で鍛えたい部位を重点的にトレーニングすることです。

ある程度ウェイトトレーニングに慣れている方は、フリーウェイトがないと不十分に感じるかもしれません。

但し、ジムやトレーニング初心者の方にとって、逆にフリーウェイトはどうすれば良いのか分からなかったりもするので、ウェイトマシンやランニングマシンを使って、楽しく始める方が続きやすいと思います。

このあたりからも、chocoZAPは初心者の方にピッタリのジムと言えそうです。

chocoZAPのデメリット②:更衣室やトイレなどの設備が最小限

もう一つのデメリットとしては、更衣室やトイレが最小限であることです。

ここは、ジム初心者に関係なくデメリットになる箇所と思うので、しっかりお伝えしておきます。

まず、更衣室はありますが男女共有です。

これは、おそらくですが「着替えなくてもちょこっとだけ運動する」というchocoZAPのコンセプトが関係しているかと思います。

もちろん、男女共有ですが着替えることはできますし、コンセプト通り着替えずにサクッと運動するも良しだと思います。

次に、トイレに関しても基本的には男女共有で、店舗によってはトイレがない店舗もあります。

ここに関しても、恐らくちょこっと運動するというコンセプトから、長時間の滞在を想定していないと考えますが、ここは正直「男女別でどの店舗にもあっても良いのでは・・」と思うところです。

あまり気にしないという方も居ると思いますが、もし利用してみようと考えている方は、トイレの有無などは確認しておいた方が良いと思います。

ちなみに、実際にchocoZAPを利用した体験レビューを、下記にまとめてます。

あわせて読みたい
【空き時間に通いやすい】chocozap(チョコザップ)は忙しい人にぴったりなジムですよ! 今回は、最近話題のジム『chocozap(ちょこざっぷ)』について、ご紹介します。 最近、SNSやCMなどで『chocozap(ちょこざっぷ)』というジムをよく見かけていたので、...

良ければ、参考にしてみてください。

年間契約ならコスパ良し!ジム中級者には『FIT PLACE』もオススメ!

比較した結果、年間契約などの一定の制限はあるもののジム中級者や脱初心者の方には、FIT PLACEおすすめです!

FIT PLACEのメリット①:フリーウェイトなど設備が充実!

まず、最初のメリットは「フリーウェイトなどの設備が充実している」ことです。

月額3,278円〜という料金にも関わらず、ウェイトマシンやランニングマシンはもちろんのこと、フリーウェイトまで完備されています!

ある程度トレーニングに慣れてきたという人にとって、フリーウェイトの有無は重要な要素になってくると思うので、脱初心者の中級者以上の方にはオススメできる点です!

また、更衣室やトイレが男女別であったり、有料にはなりますが「鍵付きロッカー」や「水素水サーバー」もあります!

このあたりも、chocoZAPにはなく、ANYTIME FITNESSにも劣らない充実した設備となっています。

ただし、ANYTIME FITNESSとは違い、「シャワールーム」はないのでご注意ください。

FIT PLACEのメリット②:全額返金保証で安心してお試しができる!

2つ目のメリットは、「全額返金保証」があることです。

❏出典:公式サイトより抜粋

内容としては、「オープン日7日以内に限り、全額返金保証」というものです。

「オープン日から7日以内」と限定的ではあるものの、一度見学してから入会の有無を決めれるのは、メリットの一つだと思います。

また、オープン日からとなっていますが、FIT PLACEは現在店舗拡大中のジムなので、近くにオープン情報があった際は狙い目かと思います。

その他にも、オープン記念として入会金や水素水ボトルなどのキャンペーンがある可能性が高いと思うので、自宅や会社から近くの店舗がないか、一度確認してみてください。

FIT PLACEのデメリット①:最もお得なプランは、年間契約の縛りあり

FIT PLACEのデメリットとしては、料金体系で「最もお得なプランは年間契約が必要」なことです。

❏出典:公式サイトより抜粋

FIT PLACEの料金体系は、「プレミアム」「スタンダード」「ライト」の3段階に分かれており、それぞれで月額料金契約期間が違います。

お得な月額費になればなるほど、契約期間が長くなるので注意点であり、初心者や気軽に始めたい方にとってはデメリットになると思います。

ただ、逆にすでにジムに行くことが習慣化している方には、大手のジムと遜色ない設備をこの料金で利用できるのは、非常にお得だと思います。

そのため、FIT PLACEは中級者や脱初心者の方には、オススメできるジムと言えそうです。

FIT PLACEのデメリット②:店舗数が少ないので近くにあるかは要確認

FIT PLACEの残るデメリットは、「店舗数が少ない」ことです。

最初の比較表でも示した通り、chocoZAPやANYTIME FITNESSと比較して、約20店舗と少ないのが現状です。

現在は、関東圏(東京、千葉、埼玉、神奈川)、関西圏(大阪、京都、兵庫、福岡)の一部地域のみとなっています。

ただし、順次店舗拡大中なので、今は近くに店舗がない方でも、これから増えていく可能性は大いにあると思うので、できた際はオープン記念を狙ってみてください。

まとめ

Heibonzin
Heibonzin

サクッとまとめです!

今回は、「初心者も始めやすい3000円で通えるジム」についてご紹介しました。

比較した結果としては、「chocoZAP」が初心者の方には最もおすすめです!

chocoZAPのメリットとしては、以下の点です。

  • 料金が一律3,278円で通いやすい!
  • ランニングマシンやウエイトマシンも必要十分!
  • セルフエステや脱毛も使い放題!
  • 休会や退会がいつでもできるので始めやすい!

現在、chocoZAPは店舗も拡大中で、家の近くに増えてきている方も多いと思います!

「できるだけ安くジムに通いたい」「日頃の運動不足を解消したい」「エステや脱毛に興味がある」という方は、ぜひ検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちわ、Heibonzinです!
❏年齢:30代前半
❏住居:関東在住
❏本業:メーカーの品質管理
❏ブログについて
↳基本的に趣味や好きなものについて、オススメのモノを紹介する記事を書いてます。
↳本業のクセで、「単に安い」というだけではなく、「品質(サービス)的にも良いか」という目線でオススメできるものを選んでいます。(コスパ重視です)
↳職業柄、お固い文章になりがちですが、その分、正確に伝えられるように頑張ります!

コメント

コメントする